現在位置: 東京都世田谷区 海老澤畳店Top の中の 畳について の中の 畳表や縁

畳表や縁

畳表
ござ(ゴザ)の事。い草と縦糸で編まれた他物、現在は科学工業製品があり
ます
備後表・筑後表・肥後表
国産の畳表を地域名でよぶ。
中国表
中国産の畳表。温州表(い草ではない)も中国産
龍鬢表
床畳(床の間用)に主に使用。
七島(しっと)
七島イ草(三角イ草とも言い、い草ではない)で編み上げた 
ゴザ。
綿引表
中糸(縦糸)が綿糸を使用する畳表。ごく一般的に流通しています。
麻引表
中糸(縦糸)が麻糸になっている。い草の量を編みこむのに丈夫な麻
糸を使用。
長引(長動)
127cm以上の長いい草で編んだ畳表
無染土表
畳表は本来畳の青さを残す為に専用の土で色止め染色します。 
しかし、皮膚等過敏症の方に配慮し、染土を全く使用しない。
畳床
畳の中身・芯の部分、昔は藁(わら)のみであったが、発泡スチロール、木質繊維など種類は豊富。
畳縁
畳のへりに付く、布製・ナイロン製のもの。これが付いてないとヘリ無し、又は坊主畳となる。
縁下紙
畳縁を付けるときに内側に縁と一緒に縫い付ける紙。
板入れ
畳床の両側(框・かまち)に板を入れたもの。昔のたたみ床は手織りで強度がないため、板で補強していた。畳床の際全体に板を囲うように入れた物を四方板という。

ご注文メニュー

ご予算に合わせてご注文いただけます。お気軽にお問い合わせください。

  • たたみ表替え
  • ふすま貼替え
  • 障子貼替え
  • アミ戸張替え

主な施工例